set lists

MIQueen Vol.14 < Western Music > at えでぃさんの店 2017.5.4(木)

  【 他所への下記コンテンツ無断転記等は御遠慮下さい 】


Vo.  MIQ
Pf.  TakA


Stage 1    
 
01. Killing me softly with his song  Following the basics エディション
02. Lov'in you  ソウルフルMIQueenアンプラグドアレンジ
03. Amazing grace  MIQueenブリリアントアレンジ
04. Time after time  ソウルフルMIQueenアンプラグドアレンジ
05. 1・2・3  MIQueenラグジュアリーエディション
06. Long train runnin'  ミラーボーリズム・ロン毛ドレッドアレンジ
07. That's the way  ミラーボーリズム・ワンBoxアレンジ
08. It's too late  MIQueen '17 ニューエディション

Stage 2    

09. Can't take my eyes off you  Following the basics エディション
10. Rio De Janeiro blue   バロットメントアレンジ
11. Saving all my love for you  ソウルフルMIQueenアンプラグドアレンジ
12. Say you love me  MIQueenフルディボーティングエディション
13. Venus  バナナエディション
14. Stand by me  王道Kingエディション
15. Natural woman  MIQueen '17ニューエディション

アンコール1
16. What'cha gonna do for me  MIQueenライブスタイルエディション

アンコール2

17. Happy  MIQueenデラックスエディション (Chorus担当:Mr.X)


主催者敬白

この度も、御出で頂けました全ての皆様に、厚く御礼申し上げます。

今回は、MIQueen関連の根幹である ”オトナの為のライブ” を何時も以上に強く意識した回であり、それはまた、一度実現したかった ”洋楽のみでの統一” と言うベクトルと一致しておりました。
そんな中で、今回二つ拘りたかった事が有りました。

一つは言うまでも無く、選曲です。
今回最終的にセットに至らなかった曲は複数有りましたが、それでもMIQをしての本邦初公開となる新曲には、思い入れの強い曲が並ぶ事となりました。
ダンサブルな1・2・3、それに以前MIQTAKEでセットした Do you love me の対として実現したかった名曲, Say you love me や、自分自身でも延々聴いていたくなる Happy などが、それに当たります。

二つ目は、アレンジです。
新たなアレンジと言う事に対しては、毎回MIQueen関連の醍醐味として注力してはおりますが、今回は何時も以上に新たなアレンジで”斬新さ、意外さ”を追及しました。
更に今回、改めて強く拘ったのは、オリジナルに比較的近いアレンジを と言うでした。
MIQにて新アレンジで実現した曲は、反面、意外にオリジナルに近いアレンジでは未セットだった と言う点に思いが至り、あえてそこへの回帰にて新しさを見出そうと致しました。
勿論、寸分違わぬオリジナルのそのまま と言うのでは無く、オリジナルの範疇ながらMIQueenの独自性はしっかり盛り込ませて貰う と言った姿勢で臨んでみました。

これら全ての ”拘り” の実現の為、どの曲一つ取っても、また決して比喩で無く各フレーズの細部に至るまで、キーボーディスト・TakAにも随分細かく、時に無理な御願いも行いました。
それに応えて、いやそれを遥かに凌駕する広がりや豊かな表現を曲に加え、本番をこなしてくれたTakAのその懐の深さは、何より皆様も御堪能下さいました事と。

これらも踏まえて目指した ”洋楽のみでの統一” は、しかしその実、幾分チャレンジングかと思ってしまう、有体に申せば ”皆様に受け入れて頂けるだろうか” などと考える局面も御座いました。
しかしそれがまた杞憂であった事を、あの場で御客様の何方一人の例外も無く会場一体となって、会場が揺れる勢いで盛り上がりを頂けた事が教えて下さいました。
矢張りライブは、参加頂ける素晴らしい御客様のお一人お一人に育てて頂けるものなのだ… そう噛みしめ直した次第です。
改めまして、心より感謝致しております。

また次回は、11月ないし12月、MIQとの光吉猛修との夢のジョイント、MIQTAKE LIVE Vol.8を、
そして来年2018年5月は、MIQueen10周年にして15回目のアニバーサリーを、盛大に開催致す所存で御座います。
MIQueen関連ライブは、皆様と共にまだまだ歩み続けます。  是非、御期待下さい。


MIQueen事務局 ( 主催者 )