set lists

THE“Queen&Knight”〜MIQTAKE〜LIVE Vol.4 at えでぃさんの店 2012.12.15(土)

  【 他所への下記コンテンツ無断転記等は御遠慮下さい 】


Vo. MIQ
Vo. &  Bace 光吉猛修
Gt.  えでぃ


Stage 1    
 
01. LA LA LA Love song  Ver.2 ***
02. 私はピアノ  SALSAスペシャル *
03.  Private eyes **
04.  I saw mommy kissing Santa Claus *
05. Jingle bell rock **
06. みえるだろうバイストンウェル 光吉氏MIQTAKE書き下ろし アレンジ *
07. Saving all my love for You   MIQTAKE Ver *
08. Just the two of us MIQTAKEダンスSP ***


Stage 2    

09. Last Christmas *
10. クリスマスイブ **
11. Promise *
12. English man in NewYork **
13. I'll always love you   MIQTAKE Ver *
14. Spain **
15. Never ending story  ***
 
アンコール 1  
 
16. Omens of love ****  MIQTAKE三位一体(三者三様?) Ver (Key担当:Mr.X) ****
17. 愛のコリーダ MIQTAKE三位一体(三者三様?) Ver (Key & Co担当:Mr.X) ***

アンコール 2  

18. My revolution  Ver.2 ***


  *印 : メインヴォーカル MIQ  
  **印 : メインヴォーカル 光吉猛修  
  ***印 : デュオ
  ****印 : 完全Inst  Bace 光吉猛修  Gt えでぃ


主催者敬白

今回コンセプトは、”クールに スタイリッシュに でいてハートフルに”を掲げ、コンセプトに相応しい選曲にも興を凝らしてみましたが、矢張りと申しますか、
それに何時も以上の”ホット”さが加わりました。
本来コンセプトの部分では、MIQの Last Christmas や、光吉氏の Spain が非常に象徴的で、”聴かせる”曲がとことん歌いこまれておりました。
またホットな部分では・・・・ これはもう申し上げるまでも無いでしょう。

そう言ったMIQTAKEにしての、新コンセプト+ホットな部分が織り成す舞台模様は、更にクオリティアップに貢献していた様に思う次第ながら、さて皆様に
おかれましては如何だったでしょうか。
(そんな中で、一人それに水を注す以外の何者でもない、有体に申せば”やっちまった”自身として、慙愧に耐えません。 本当に失礼を致しました。)

また、”ホットさ”はステージからだけでなく、客席との相乗あってこそ、熟成されたものでした。
さても、大阪にて客席から賜れる熱気は”矢張り大阪ならでは”と、回を重ねる度、出演者共々強く感じさせて頂けます。
これからも大阪の暖かいお客様方の下、MIQueen 並びにMIQTAKEは開催を重ねたいと願って止みません。
何卒今後共お引き立ての程、宜しくお願い申し上げます。

有難う御座いました。


MIQueen事務局 ( 主催者 )