set lists

THE“Queen&Knight”〜MIQTAKE〜LIVE Vol.2 at えでぃさんの店 2011.11.26(土)

  【 他所への下記コンテンツ無断転記等は御遠慮下さい 】


Vo. MIQ
Vo. &  Pf. 光吉猛修
Gt. えでぃ


Stage 1    
 
01. Danger zone ***
02. Smooth operator  MIQTAKE Ver *
03. Over joyed **
04. 古い日記 *
05. Who are you (=原曲名 コブ○)   光吉MIQTAKE書き下ろし Bossaピアノアレンジ Ver.2 *
06. みえるだろうバイストンウェル  MIQTAKE Ver.2 **
07. シークレット曲
08. シークレット曲
09. シークレット曲


Stage 2    

10. It's not unusual ***
11. シークレット曲
12. Ghost busters **
13. On our own *
14. ミ・アモーレ *
15. Part time lovers  Ver.2 **
16. Just the two of  us  MIQTAKE Ver ***
17. Timing  Ver.2 ***
 
アンコール 1  
 
18. ASUSノートパソコンK53E カラフル戦隊ケーゴーサン  MIQTAKE三位一体(三者三様?) Ver (合いの手,ナレーション担当:Mr.X) ***
 
アンコール 2  
 
19. 大都会  MIQTAKE Ver ***  
 
 
  *印 : メインヴォーカル MIQ  
  **印 : メインヴォーカル 光吉猛修  
  ***印 : デュオ



主催者敬白

この度を持ちまして、年間四回開催という初チャレンジを盛況の内に終える事が出来ました。
MIQueen番外編となる再度の光吉氏とのハイパージョイントにして、光吉氏が関西で歌われる事すら初と言うビッグイベントでこの一年のチャレンジを締め括れました事、誠にもって感無量で御座います。
( 個人的な話で甚だ恐縮ながら、最も好きな女性アーティストと最も好きな男性アーティストにて一つのライブを実現する、それも大阪で と言う夢を叶えられた と言う事も含めまして… )

本番中ハプニングはまたありましたが、MIQや光吉氏のパフォーマー,エンターテイナー,時に良い意味での奔放振りが、これまで以上に克明に発揮され、ハプニングすらも些事に変えた回であったとも感じております。

そしてそれに応えて余りある形で、客席からもそれはそれは物凄い盛り上がりを賜れました。 
それは皆様の声援でライブハウスを文字通り揺らす程に、大きく力強く、そして暖かいものでした。
流石は大阪 と大いに嬉しく再認識させて頂けたと同時に、改めまして今回もお出で頂きました全てのお客様に、厚く御礼申し上げます。

さて、MIQTAKE開催を追加した故の年四回開催は、言い換えれば MIQTAKE Live に関しては、パイロットケース的に捉えておりました。
その為、今年一年で終える可能性も考えてはおりました。
さて来年どうするか を考えるに当り、両出演者にも確認した所、両者共 ” 続けて良いのでは? ” の意向であり、漠然とながら続けてみようかとの思いに至りかけつつ、今回臨んだ本番でした。
そこで両出演者が、皆様へ継続したいとの思いを高らかに告げるに至り、私の中での漠然が、必然に昇華致しました。

そうです、来年も春秋を各々、正規MIQueen と番外編MIQTAKE とのツイン開催と致します。  MIQueen生誕の地、大阪で!

その折も、皆様の変わらぬ御愛顧と御贔屓を両ライブに賜れます様、改めまして宜しくお願い申し上げ、結びに変えさせて頂きます。
有難う御座いました。


MIQueen事務局 ( 主催者 )